株式会社セキュアイノベーション

Menu

中堅・中小企業にとって最適なセキュリティ対策とは?ー はじめに ー

これまで当社はセキュリティサービスを多くのお客様へご提案し、対話を繰り返してきた結果として、様々な声を伺ってきました。

情報セキュリティの課題に対するお客様の声

そこから得られた知見をもとに、重要なセキュリティ対策に的を絞って、最小限の投資で効果を最大化する方法平均点以上にセキュリティ強度を高める方法をご提案させていただきます。

現在お客様が既に行われているセキュリティ対策を活かしながら、カバーしきれていない部分を多層防御で強度を高めていく施策となっておりますので、これまでの仕組みを崩すことなく負担の少ない状態で導入検討いただけます。今後のセキュリティ対策の見直しにぜひご活用ください。

当社がご提案する セキュリティ対策 最適案!

情報セキュリティ対策 最適案

上記のセキュリティ対策に最適な製品・サービス

①アンチウイルスソフトー"侵入を試みる脅威をアンチウイルスソフトで防ぐ"施策ー

市販のアンチウイルスソフトをすでに導入済みの方

市販のアンチウイルスソフトをすでに導入済みの方

現在、既に市販のアンチウイルスソフトを導入して活用している方は、そのまま継続活用することをお勧めします。費用負担や機能に不安のある方は、「Windows Defender」または求める機能によって他製品への移行もご検討ください。 
 

市販のアンチウイルスソフトを使っていない方(Windows利用者)

市販のアンチウイルスソフトを使っていない方(Windows利用者)

Windowsにデフォルトで導入されている 「Windows Defender」は、Windows 10搭載以降、AV-Comparativesでの高い評価や、AV-TEST.orgの評価結果でも性能の高い「TOP PRODUCT」の認定を受け、無償でも十分活用できる性能のため、引き続きご活用ください。


より強力なソフトで徹底的にウイルスを防ぎたい方

より強力なソフトで徹底的にウイルスを防ぎたい方

機密情報の取り扱いなど、特に協力なソフトを検討したい方は、「BlackBerry® PROTECT」をご案内しています。従来のアンチウイルスソフトでは50%程度と言われる防御率を、AIによる機械学習でデータの膨大な特徴を抽出し、99%の防御率で導入端末をしっかり守ります。 
 

ご相談はこちらから

②攻撃の痕跡を早期発見する検知対策ー"アンチウイルスソフトをすり抜けたPCに潜む脅威を早期に検知"する施策ー


安価で定期的にしっかり検知したい方

安価で定期的にしっかり検知したい方

PCに潜む脅威を発見するために、本当に必要な機能だけに絞って月額あたり150円で利用できるサイバー攻撃早期発見サービス「EISS(アイズ)」をご提案します。攻撃の痕跡を週1回チェックして、ログ保存もできるためフォレンジック(デジタルデータの鑑識調査や情報解析)にも活用いただけます。 

 

瞬時に検知して対処まで行うワンランク上の対応を求める方

瞬時に検知して対処まで行うワンランク上の対応を求める方

検知から調査・封じ込め・復旧まで精度の高い対応を求める方にはEDR製品をお勧めします(EDR:Endpoint Detection and Response)。かなりの高機能を利用できますが、あまり利用しない機能や、高コスト、高運用負荷、専門性を要する製品もあるため、目的に応じてご検討ください。

ご相談はこちらから

③バックアップツールー"攻撃の痕跡や挙動を発見した場合、バックアップツールで元に戻せる環境づくり"を行う施策ー


低コストで負担の少ないサービスを探している方

低コストで負担の少ないサービスを探している方

まだバックアップサービスを導入しておらず、なるべく低コストで運用負担の少ないバックアップサービスを検討したい方には「EASYクラウドバックアップサービス」をお勧めいたします。感覚的に操作ができ、初期費用無し、運用費用も負担が少なくご利用いただけます。

バックアップサービスを既にご利用の方

バックアップサービスを既にご利用の方

既存でバックアップサービスをご利用いただいている方は、攻撃を受けた際に、しっかり元に戻せる環境づくりができるかを改めて確認していただきながら、そのまま契約サービスを継続利用いただく事をお勧めいたします。  
  

ご相談はこちらから

中小企業のセキュリティ対策ベストプラクティス オンラインセミナー

その他 多層防御対策のご案内

今回ご紹介している、「中堅・中小企業様向けセキュリティ対策」の組み合わせ以外にも、お客様の環境に合わせて多層防御をご提案させていただくことも可能です。

以下の一覧から自社に必要となる項目をご確認ください。
より強固なセキュリティ対策を実現させる組み合わせ方について、お手伝いをさせていただけますと幸いです。

ネットワーク
(オフィス等へのネットワークに対する施策)
webアプリケーション
(ECサイトや簡易サイトなどwebサイトへの施策)
エンドポイント
(パソコンやサーバ自体への施策)
弱点の把握 プラットフォーム診断
(ネットワーク環境のセキュリティ状況を把握したい)

webアプリケーション診断
(Webサイト環境のセキュリティ状況を把握したい)

Windowsセキュリティ
構成フレームワーク設定チェック

(エンドポイントのセキュリティ状況を把握したい)

お勧め製品:
「EISS(アイズ)」
Windowsセキュリティ構成フレームワーク設定チェック

または「擬似攻撃サービス」
防御策 UTM(統合脅威管理)
(ネットワーク環境への攻撃を防ぎたい)

クラウド型WAF
(Webサイトへの攻撃を防ぎたい)

お勧め製品:
「secuWAF」
クラウド型WAF「secuWAF」
アンチウィルス製品
(エンドポイント環境への攻撃を防ぎたい)

お勧め製品:
「BlackBerry®PROTECT」
アンチウィルス製品「BlackBerry®PROTECT」
被害軽減策 SIEM
(ネットワークへの攻撃を検知したい)

お勧め製品:
「splunk」
SIEM「splunk」
改ざん検知
(Webサイトの改ざんを検知したい)

お勧め製品:
「巡回型:secuWAF MALWARE CHECKER」
改ざん検知「巡回型:secuWAF MALWARE CHECKER」

または「完全一致型:ご相談ください」
簡易EDR
(エンドポイントへの攻撃を検知したい)

お勧め製品:
EISS(アイズ)
簡易EDR「EISS(アイズ)」
事後対処策 デジタルフォレンジック / サイバー保険
(攻撃されてしまった際の法的根拠となる証拠保全や保険による保証について対処したい)
その他 SOC
(Security Operation Center)

(セキュリティ対策の管理/運用を行いたい)

お勧め製品:
SIV-SOCサービス
SIV-SOCサービス
IoTセキュリティ診断
(IoT機器のセキュリティ状況を把握したい)

お勧め製品:
IoTセキュリティ診断
IoTセキュリティ診断
EASY クラウドバックアップサービス
(被害にあった際にデータを復元したい)

メディア掲載のご紹介

セキュアイノベーションがご提案する「中堅・中小企業向けセキュリティ対策」の取り組みを、様々な媒体で取り上げていただきました。少しでもセキュリティ対策で負担を感じる企業様にお目通しいただき、よりよい活用に繋げていただけますと幸いです。

関連情報:展示会出展のご案内

※JAPAN IT Week「情報セキュリティEXPO」は緊急事態宣言の発令に伴い、5月26日~28日に開催延期されることとなりました。

セキュアイノベーションは、以下の日程で行われる 日本最大のIT展示会「第30回 Japan IT Week |情報セキュリティEXPO 春展」に出展いたします。
今回のご提案している取り組みについても直接お話させていただきますので、お時間やご都合の合う方はぜひご来場ください。

会期 緊急事態宣言の発令に伴い、2021年5月26日(水)~28日(金)に開催延期となりました(2021年4月28日現在)。
時間 10:00~18:00(最終日17:00まで)
会場 東京ビッグサイト(青海展示棟)
〒135-0064 東京都江東区青海1丁目2−33
https://www.bigsight.jp/visitor/access/aomi/
展示場所
その他 本展示会でのコロナ対策について
https://www.japan-it-spring.jp/ja-jp/visit/statement.html

セキュアイノベーションのご紹介

セキュアイノベーションは、沖縄に拠点を置きながら全国に向けたサービス提供を行っております。2015年の創業時からSOCを中心としたサービスを展開しながら、セキュリティ脆弱性診断事業、ヘルプデスク等も含むICTサポート事業などを展開してまいりました。

これまで様々なセキュリティ対策の悩みを抱えたお客様へご提案を行う中で、お客様の声を伺いながら本当に必要とされるセキュリティ対策を考慮し、お客様に合わせたサービス提供はもちろん、これまで得られた経験や知見をもとに自社製品開発も行ってまいりました。

これからも、少しでも多くのお客様により良いセキュリティ対策のお手伝いができますと幸いです。