プレスリリース詳細

SOMPOリスケアマネジメントと共同企画

2018/08/09

SOMPOリスケアマネジメントと 『SOMPO CYBER SECURITY UTM監視サービス』を共同企画
 


SOC(セキュリティペレーションセンター)業務など、サイバーセキュリティ事業を沖縄で展開する株式会社セキュアイノベーション(本社:沖縄県那覇市上之屋、代表取締役社長 栗田智明)は、このたびSOMPOリスケアマネジメント株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 布施 康)が新たに立ち上げた『SOMPO CYBER SECURITY UTM監視サービス』を共同企画いたしました。
SOMPOリスケアマネジメント株式会社は、SOMPOホールディングスグループにてリスクマネジメント事業などを展開しており、今回のサービスは中小企業向けサイバーセキュリティサービス第1弾となります。

 本サービスにおいて、セキュリティ機器は FortiNet 社の UTM、FortiGate シリーズを採用。
運用は、設定変更や死活監視、性能監視だけでなく、ファイヤーウォールのブラックリストチューニングなどを定期的に行うサービスも用意し、中小企業の情報セキュリティ対策を支援いたします。
また、万が一のセキュリティインシデントに備え、本サービス専用の『サイバー保険』を追加費用なしで自動付帯します。

 近年、サイバー攻撃の高度化/複雑化も加速度的に進んできており、いかにマルウェアの侵入や DDos攻撃をいかに防ぎ、事業継続性の担保や個人情報及び知財の保護、詐欺行為から防御するかが、企業にとっての死活問題となっております。セキュリティ対策は多層防御が叫ばれ、様々な対策製品、サービスがマーケットに登場してきていますが、その中でも UTM を設置しその機能を最大限に活用することは、基本的な対策として不可欠だと考えられています。


【サービス概要】
 1.サービス名称
 『SOMPO CYBER SECURITY UTM監視サービス(SIV-001)』

 2.主な特長
 (1)高機能
 24時間365日体制でサイバー攻撃をリアルタイム監視し、通信ログの独自分析により結果を通知。
 また、本サービス専用の『サイバー保険』が追加費用なしで自動付帯。

 (2)低コスト
 低廉な料金設定に加え、お客さまによる機器の購入が不要であることから、低コストでの導入・運用が可能。

 (3)低負荷
 お客さまによる設定作業を最小限に抑え、簡単・迅速に導入可能。
 また、面倒な保守運用もサービス側で対応。

 3.提供開始日
 2018 年 9 月 1 日予定


 株式会社セキュアイノベーションは、今後も情報セキュリティ業務を通じて、日本、沖縄の情報産業の発展に貢献していきます。
 

【リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社セキュアイノベーション 企画営業部 担当:金城
〒900-0011 沖縄県那覇市上之屋 1-18-36 沖縄映像センタービル4F
TEL:098-943-2718
FAX:098-943-2719
E-mail:sales@secure-iv.com